« シトロエンクサラ 車高調整 | トップページ | プジョー106 エンジンオイル・ギアオイル交換 »

2005年12月 3日 (土曜日)

フィアットパンダ エンジン不調点検

DSC09357
フィアット パンダ 4x4がエンジン不調修理で入庫しました。
エンジンは掛かるものの、ブスブスしていて本調子ではありません。

今まで他のショップさんでメンテナンスを施されていて、今回はじめて当店に入庫した車なので、まずは状態の把握からはじめます。
DSC09360
スパークプラグを見ようとしたところ、プラグホールにオイルが溜まっていました。
どうやら、タペットカバーからエンジンオイルが漏れていて、漏れたオイルが溜まってしまったようです。当然ですが、あまり好ましい状態とは言えません。
多走行車ということもあり、いろいろと他にも不具合がありそうです。これはエンジン不調の原因特定に時間が掛かってしまうかもしれません。

|

« シトロエンクサラ 車高調整 | トップページ | プジョー106 エンジンオイル・ギアオイル交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/7452765

この記事へのトラックバック一覧です: フィアットパンダ エンジン不調点検:

« シトロエンクサラ 車高調整 | トップページ | プジョー106 エンジンオイル・ギアオイル交換 »