« オペルアストラ エンジンオイル交換 | トップページ | プジョー106 エンジンオイル交換など »

2005年10月29日 (土曜日)

プジョー106 ドアストッパー交換

DSC08466
プジョー106 S16の運転席ドアストッパーを交換しました。
ドアの開閉時にバキバキとすごい音がして、ドアがスムーズに開閉できなくなってしまったためです。
ドアトリムをはずして、壊れてしまったドアストッパーをはずします。アクセスしにくいので知恵の輪状態です。
DSC08467
新しいドアストッパーと古いドアストッパーです。古いドアストッパーは変形してガタが発生していました。
DSC08472
新しいドアストッパーを取り付け、ドアトリムを元に戻して作業終了です。
当たり前ですが、ドアがスムーズに開閉できるようになりました。

|

« オペルアストラ エンジンオイル交換 | トップページ | プジョー106 エンジンオイル交換など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/6748234

この記事へのトラックバック一覧です: プジョー106 ドアストッパー交換:

« オペルアストラ エンジンオイル交換 | トップページ | プジョー106 エンジンオイル交換など »