« シトロエンC4 エンジンオイル交換 | トップページ | 臨時休業のお知らせ »

2005年10月 1日 (土曜日)

ルノークリオ センターマフラー交換

DSC078801
ルノー クリオ ウィリアムズが爆音を立てて入庫しました。
爆音の原因はセンターマフラーの破損でした。センターマフラーの後ろ側のフランジがサビでボロボロになってちぎれていました。
DSC07870
上の黒いパイプがスーパースプリント製、もう一方のサイレンサーが付いている方が、錆びて破損してしまった純正パイプです。

国内在庫等納期の都合で、スーパースプリント製のセンターパイプに交換しました。前後のフランジ形状は純正と同一ですが、マウント位置が違うので、若干の追加工が必要です。と言っても、付属しているマウントをボルトオンで固定するだけです。
DSC07882
交換後のセンターマフラーです。排気漏れが無いか、エンジンを掛けた状態で下からチェックします。

サブマフラーがなくなるので、純正品に比べ排気音量が上がります。が、破れたマフラーより断然静かになりました。

|

« シトロエンC4 エンジンオイル交換 | トップページ | 臨時休業のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/6208219

この記事へのトラックバック一覧です: ルノークリオ センターマフラー交換:

« シトロエンC4 エンジンオイル交換 | トップページ | 臨時休業のお知らせ »