« シトロエンXantia ブロワーモーター配線点検 | トップページ | シトロエンAX ドアガラス交換 »

2005年10月 4日 (火曜日)

アルピーヌV6ターボ 足回り再セッティング

DSC07927
先日、足回りを交換したルノー アルピーヌ V6ターボですが、変更したバネレートにあわせてダンパー長を変更してもらうことにしました。
バネレートをあげたために車高の調整幅が有効に使えなくなり、オーナーの好みの高さ(この場合、低さですね)にセッティングできなくなってしまったためです。
DSC07924
平坦な場所で車高(地上高)を測っておき、足回りをノーマルへ戻します。
ショックとスプリングは車両についていた状態のままアセンブリではずし、メーカーへ具体的な数字を提示して希望の車高が出せるようにセッティングし直してもらいます。
DSC079421
はずした足回りはダンボールに梱包してメーカーへ送ります。
調整して返送されてきたら、また交換作業を実施します。

|

« シトロエンXantia ブロワーモーター配線点検 | トップページ | シトロエンAX ドアガラス交換 »

コメント

あちゃ~
結構面倒な事になってたんだねぇ(^^;
FBMには間に合いそう?

投稿: 某T | 2005年10月 5日 (水曜日) 午前 01時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/6255037

この記事へのトラックバック一覧です: アルピーヌV6ターボ 足回り再セッティング:

« シトロエンXantia ブロワーモーター配線点検 | トップページ | シトロエンAX ドアガラス交換 »