« アルピーヌV6ターボ 足回り再セッティング | トップページ | アルピーヌA110 ブレーキエア抜き »

2005年10月 7日 (金曜日)

シトロエンAX ドアガラス交換

DSC07948
シトロエンAX GTのドアガラスを交換しました。
三角窓を割られ、車上狙いの被害にあった車の修理です。車両保険に加入している車なので、保険を使って修理することになりました。
DSC07952
この車の三角窓は固定式です。ガラス自体は、接着ではなくガラスチャンネルで固定されています。
ドアからチャンネルをはずし、チャンネルとガラスを組んでからドアに取り付けします。
DSC07964
新しいガラスが付きました。最初に付いていたガラスはブロンズガラスだったのですが、ブロンズガラスは既にメーカー供給が終了してしまっていたため、やむを得ずブルーガラスを装着することになりました。
よくみると、ドアの2枚のガラスの色が違っているのがわかります。

少し古い車は、部品の供給が問題になることがあります。色違いでも、新しいガラスが入手できただけ、まだラッキーだったのかもしれません。

|

« アルピーヌV6ターボ 足回り再セッティング | トップページ | アルピーヌA110 ブレーキエア抜き »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シトロエンAX ドアガラス交換:

« アルピーヌV6ターボ 足回り再セッティング | トップページ | アルピーヌA110 ブレーキエア抜き »