« LATIN FESTA 2005 ROUND 5&6 参加者募集 | トップページ | シトロエンXantia 継続検査 »

2005年9月21日 (水曜日)

並行輸入車の自動車リサイクル料金

今年から自動車リサイクル法が施行され、新規登録や継続検査の時に、リサイクル料金の支払いをしないと、車検証が交付されなくなりました。
DSC076111
現在、新規登録に向けて準備を進めているルノー クリオ RS Team182も例外ではありません。

リサイクル料金は、自動車メーカーや輸入業者各社が金額を公表していますが、並行輸入車の場合はそれに該当しないので、自動車リサイクルセンターに郵便で問い合わせをして金額を確認しなくてはいけません。
予備検査を受けた後、再資源化預託金等預託申請書とともに予備検査証の写しを提出し、リサイクル料金を預託するのが一般的のようですが、まだ並行輸入自動車届出書を提出中の状態で、予備検査を受けることができません。
新規登録までの期間をなるべく少なくするため、予備検査証の代わりに、並行輸入自動車届出書の写し、自動車通関証明書の写し、自動車排出ガス試験結果成績表の写しを添付して再資源化預託金等預託申請書を郵送で提出しました。

リサイクル料金を預託し、並行輸入自動車届出書の認可が下りたら、いよいよ登録です。

|

« LATIN FESTA 2005 ROUND 5&6 参加者募集 | トップページ | シトロエンXantia 継続検査 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/6057490

この記事へのトラックバック一覧です: 並行輸入車の自動車リサイクル料金:

« LATIN FESTA 2005 ROUND 5&6 参加者募集 | トップページ | シトロエンXantia 継続検査 »