« シトロエンC2 イリジウムプラグ交換 | トップページ | DINO246 エンジンオイル交換 »

2005年5月 8日 (日曜日)

プジョー106 クラッチワイヤー交換

DSC04827
プジョー106 S16のクラッチワイヤーを交換しました。メーカー標準では自動調整式ワイヤーが採用されていますが、新しいクラッチワイヤーには手動調整式のものをチョイスしました。
DSC04818
上が自動調整式、下が手動調整式のクラッチワイヤーです。手動調整式ワイヤーは、自動調整式ワイヤーの約半分ほど長さしか無いため、操作に渋さがなく、ダイレクト感があります。また、任意でクラッチミートポイントを調整できる為、クラッチペダルの高さを好みに設定することが出来ます。

|

« シトロエンC2 イリジウムプラグ交換 | トップページ | DINO246 エンジンオイル交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/4042800

この記事へのトラックバック一覧です: プジョー106 クラッチワイヤー交換:

« シトロエンC2 イリジウムプラグ交換 | トップページ | DINO246 エンジンオイル交換 »