« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月28日 (月曜日)

FOR SALE シトロエンSaxo

中古車のご案内です。
DSC030021
シトロエン サクソ VTS 2000年 検無し 走行4.2万km ホワイト(ブランバンキーズ) 3ドアハッチバック 左ハンドル 5速マニュアル エアコン パワステ パワーウインドウ アルミ
消費税込み車両本体価格 556,500円
DSC030051

DSC03007

DSC02983
リモコンロック ストレートマフラー タコ足 インダクションボックス スポーツコンピューター FRPボンネット LSD ロールケージ(定員2名) バケットシート(2座) 社外サス Sタイヤ クイックシフト ストラットタワーバー ロワーアームブレスバー 他オプション多数
お値打ち価格でサーキット走行用のベース車両に最適な一台です。エアコン付きなので街乗りにも充分使えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月27日 (日曜日)

シトロエンXantia テンションローラー交換他

DSC02988
シトロエン Xantia V-SX 16Vがエンジンオイル、オイルフィルター交換等で入庫しました。
DSC02987
エンジン異音の点検をしていたところ、ドライブベルトのテンションベアリングにガタがあったので、ローラーを交換しました。左が古い部品、右が新品部品です。手にとって回してみるだけで、ゴロゴロとした違和感がすぐにわかるぐらい古い部品はダメになっていました。
DSC02989
エンジンオイル、オイルフィルターを交換する前に、MOTULエンジンクリーンを注入してエンジン内部を洗浄しました。エンジンクリーン注入後、15分間アイドリングさせ、その後普段通りにオイルとフィルターを交換します。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年2月26日 (土曜日)

オペルVITA エンジンオイル交換

DSC029591
オペル ヴィータのエンジンオイル、オイルエレメントを交換しました。
DSC02962

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年2月25日 (金曜日)

プジョー106 ミッションマウント交換

DSC02949
プジョー106 ラリー(1.3)のミッションマウントを交換しました。写真はすでに部品を取り外した状態です。左が古いミッションマウント、右が新品のミッションマウントです。
DSC02951
新品のミッションマウントを仮組して締め付けるところです。マウント自体はゴムで出来ているので、へたってくるとエンジン・ミッションの前後の揺れが大きくなり、スナッチが発生しやすくなったり、シフト抜けが起こりやすくなったりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シトロエンC2 タイヤ交換

DSC029371
日に日に気温が暖かくなり、雪や路面凍結の心配がなくなってきたので、デモカーのシトロエンC2 GTのタイヤをスタッドレスタイヤから標準タイヤに戻しました。
DSC02945
先日、同一モデルのシトロエンC2 GTにホイールスペーサーを取り付けしましたが、それに比べると、標準ホイールは若干奥まった印象があります。踏ん張った印象が欲しい場合は、ホイールスペーサーは必須と言えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月24日 (木曜日)

シトロエンSaxo エンジンオイル交換他

DSC029131
シトロエン サクソVTSのエンジンオイルとオイルフィルター、スパークプラグを交換しました。
DSC02917
スパークプラグはDENSOのイリジウムプラグを使用しました。使用済みのスパークプラグは電極がかなり減った状態でした。スパークプラグは約2万kmごとの交換をおすすめします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月23日 (水曜日)

モレッティー ミラーウインカー

DSC02909
今日入荷した用品です。フランス モレッティー製 プジョー306用ドアミラーウインカーです。純正ミラーに被せて取り付けするタイプです。発光部はLEDです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月22日 (火曜日)

ショウルーム模様替え

DSC02886
ショウルーム内を少しだけ模様替えしました。今まで以上にゆっくりくつろげるスペースをご用意して皆様のご来店をお待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月21日 (月曜日)

FOR SALE ルノークリオRXE

中古車のご案内です。
DSC02804
DSC02799
DSC02808
DSC02815
ルノークリオ1.6 RXE 16V 2000年
5速マニュアル ボレアルシルバー 走行2.5万km 新並 5ドアハッチバック
左ハンドル エアコン パワステ パワーウインドウ リモコンドアロック アルミ ワンオーナー 車検2005年9月
実用的な5ドアハッチバックの希少な左ハンドルの5速マニュアル車です。
消費税込み車両本体価格95万円(登録諸諸費用別)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月20日 (日曜日)

プジョー106 マフラー交換

DSC02838
プジョー106 S16のリアマフラーを社外製のものに交換しました。
DSC02840
純正マフラー(写真:上)と、社外製マフラー(写真:下)です。新しいマフラーはCSC製の出口がφ80mmのモデルです。
DSC028411
交換作業終了です。純正のマフラーカッターはバンパーに隠れていて見えませんが、CSCのマフラーはこのように、控えめながらもその存在を主張するタイプです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続・シトロエンSaxo スチーム洗浄

DSC02826
昨日、やむを得ず雨で作業を中断したシトロエン サクソVTSのエンジンルームと下回りのスチーム洗浄をしました。きれいなエンジンルームやホイールハウスはとっても気持ちがいいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月19日 (土曜日)

シトロエンSaxo エンジンルーム洗浄

DSC02758
クラッチ交換作業を終えたシトロエン サクソVTSのエンジンルームをスチーム洗浄しました。が、途中で雨が強く降りだしたので、作業を中断し明日に持ち越しすることにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プジョー106 エンジンオイル交換

DSC02765
プジョー106 S16がエンジンオイルとオイルエレメントの交換で入庫しました。この車のオイルエレメントは、昨日のシトロエンC3とは違い、従来型のカートリッジタイプです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月18日 (金曜日)

シトロエンC3 エンジンオイル交換

DSC02753
シトロエンC3 1.4コンフォートパッケージが、エンジンオイル、オイルエレメント交換で入庫しました。
DSC02751
この車のドレンプラグの位置は、オイルサンプの一番下にないので、下からだけだと、古いオイルが完全に抜けきりません。ですので、上からもオイルを抜き取ってやると、より確実なオイル交換が出来ます。
DSC02754
オイルエレメントも交換しました。最近は、この手のインナーカートリッジ交換タイプが主流のようです。従来型は、外が金属製、中身が紙製だったので、分別して処理するが大変でした。それに比べこのタイプは処理をするのに分解する必要がないのでらくちんです。(交換の手間は、従来型のほうが簡単だったような気がしますが・・・・。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シトロエンSaxo ブレーキパッド交換など

作業途中のシトロエン サクソVTSの続きです。
DSC02734
フロントブレーキパッドを交換しました。奥に見えるスタビリンクも左右とも新品に交換しました。
DSC02738
ギアオイルを補充しているところです。モチュールのギアオイルは、ボトルの先が補充しやすいノズル状になっています。
DSC02745
あとは、外したものを元通りに組み付けて作業終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月17日 (木曜日)

シトロエンSaxo

ショックアブソーバーとクラッチを交換したシトロエン サクソVTSの作業の続きです。
DSC02715
左右ロワーアームのボールジョイントを交換します。ジョイントはアームに圧入されているので、ギアプーラーを使って取り付け・取り外し作業をします。
DSC02726
ストラットを仮組み付けしたところです。ステアリングラックエンドブーツも新品に交換してあります。時間がなくてなかなか作業が進められないので、今日のところはこれまでです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月16日 (水曜日)

今日の入荷パーツ

DSC02638
DIXCELのディスクローターHSが入荷しました。スリット入りの熱処理済みローターで、DIXCELのハイエンドモデルです。性能もさることながら、見た目もかっこいいローターです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月15日 (火曜日)

シトロエンSaxo クラッチ交換他

DSC02647
シトロエン サクソVTSの作業の続きです。まずは、昨日外したストラットを分解して、ショックアブソーバーを交換します。新しいショックアブソーバーは前後ともビルシュタインです。
DSC02671
フライホイールに新しいクラッチを取り付けしたところです。ミッション側のレリーズベアリングも新品に交換しました。
DSC02676
クラッチワイヤーも交換します。上が使用済み、下が新品部品です。どうやら若干の変更が加えられているようです。
DSC02683
準備を整え、ミッションを載せます。一人ではちょっと辛い作業なので、当店の常連さんにお手伝いのために集まっていただきました。(この場を借りてお礼申し上げます。どうもありがとうございました。)
DSC02684
ミッションが載りました。あとは外した部品を元に戻していくだけですが、今日のところはここまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月14日 (月曜日)

シトロエンSaxo ショック交換

シトロエン サクソVTSがショックアブソーバー交換とクラッチオーバーホールで入庫しました。
DSC025911
まずは簡単なところから。リアのショックアブソーバーを交換したところです。
DSC02618
フロントのショックアブソーバーはカートリッジ式なので、ストラットごと外します。ギアオイルを抜き、ドライブシャフトを外して、ストラットがまるごと車から外れたところです。
DSC02626
クラッチのオーバーホールもするので、ギアボックスを降ろしました。
DSC02633
別の角度からもう1枚。左右のストラットとギアボックスを降ろしたところで今日の作業終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月13日 (日曜日)

プジョー106 レンタルピット

DSC025791
昨日、リアの車高調整をしたプジョー106ラリーのお客さんが、レンタルピットのご利用で本日も来店されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月12日 (土曜日)

プジョー106 車高調整

DSC02530
プジョー106ラリーがリアサスペンションの車高調整で入庫しました。トーションバーのコマをずらして、車高を調整します。
DSC025501
お客さんの要望にあわせて、ほんの少しだけ車高を落としました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SEV体感試乗会

DSC025241
SEV中部さんのご協力で、SEV体感試乗会を開催しました。
DSC02527
ユーザーさんご自身の愛車にSEVを取り付け、その効果を体感していただきました。
DSC025341
当店デモカーのシトロエンC2 GTにも、SEVを取り付けしました。

普段ご使用になられているお車にSEVをお取り付けして、その効果を体感していただけます。SEVの体感試乗をご希望される方はご連絡ください。(体感試乗には事前予約が必要です。)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

DINO246 エンジンオイル交換

DSC024791
ディーノ246GTのお客さんがエンジンオイルとギアオイルの交換で来店されました。
DSC024971
エンジン、トランスミッションともに、モチュールオイルを使用しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月11日 (金曜日)

ルノールーテシア ステアリング交換

DSC02468
ルノー ルーテシア RSのお客さんがステアリング交換でご来店されました。まずは標準のステアリングを外します。エアーバッグユニットを外しときは必ずバッテリーターミナルを外しましょう。
DSC02471
スパルコのステアリングボスとステアリングを取り付けしたところです。エアーバッグを外したままだと、警告灯が点灯してしまうので、ダミー抵抗をかませてあります。このあと、ホーンボタンを取り付けして作業終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シトロエンAX 自家板金

DSC024631
シトロエンAX GTのお客さんがレンタルピットの利用でご来店されました。不運なことに自宅前に駐車中、悪質な当て逃げに遭い、泣く泣く自分で自家板金をされていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月10日 (木曜日)

シトロエンC2 スペーサー取り付け

DSC02431
シトロエンC2 GTにH&Rホイールスペーサーを取り付けしました。取り付けしたのは後ろの2輪で、オフセットサイズは25mmです。
DSC024331
左がノーマル状態、右がスペーサーを使用した状態です。左右の違いがわかるでしょうか?
DSC024461
ホイールがフェンダーと”面一(ツライチ)”になって、どっしりとした安定感が出ました。
(付け加えておきますが、このC2 GTは当店デモカーのC2 GTではありません。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プジョー306 ドアロックモーター交換

DSC02429
プジョー306XTのリアゲートのアクチュエーターの動きが悪くなり、ロックが解除できなくなってしまったので、アクチュエーターを交換しました。開かなくなったリアゲートは、リアシートを倒しトランク内からアクセスしてストライカーを外して開けました。トランクが開いてしまえば、アクチュエーターの交換は簡単です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シトロエンXM ブレーキスイッチ外し

DSC02425
店頭に置いてあるシトロエンXM X(5速マニュアル)のブレーキスイッチの取り外しをしました。このXMの持ち主の業者さんが、急に部品が必要になったとのことで、まだ売れてないこの車両から一時的に部品を拝借することになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 9日 (水曜日)

スマートのお客さんは・・・・

DSC024091
スマートのお客さんは、愛車と・・・・
DSC02419
エアフィルターをクリーニング。緑色のフィルターは、フランスのGREENフィルターの製品です。
DSC02421
純正交換タイプのこのフィルターは、コットンで出来ていて吸入効率がよく、クリーニングして繰り返し使用することが可能です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プジョー106 ブレーキエア抜き

DSC02415
昨夜入庫したプジョー106S16の点検をしました。ユーザーさんから伺った話では、ブレーキの液漏れと片効きがあるかも?とのことでしたが、点検の結果、液漏れやキャリパーの不具合は見つかりませんでした。季節柄、スタッドレスタイヤを装着しているということと、違和感を感じたときに路面が濡れていたということから、ブレーキそのものの不具合ではなく、制動時の挙動が安定していなかったと想像できます。念のため、入念にブレーキのエア抜きをして、様子を見ていただくことにしました。
DSC02418
エンジンの異音は、小さなベアリング音です。ドライブベルトを外してエンジンを掛けてみたところ、音に変化がなかったので、どうやらタイミングベルトのテンションベアリングから発生しているようです。すごく小さな音で問題になるレベルではないので、こちらもそのまま様子見ということになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入荷パーツ

DSC02405
H&Rホイールスペーサーが入荷しました。ホイールを交換しなくても、オフセットを変更することができる商品です。その他のアフターパーツも入荷中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 8日 (火曜日)

プジョー106 ブレーキ修理入庫

DSC02396
プジョー106S16がブレーキトラブルとエンジン異音で修理入庫しました。入庫したのが遅い時間だったので、明日以降に点検修理します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 7日 (月曜日)

シトロエンXsara タイヤ交換

DSC02363
シトロエン クサラSXのタイヤ交換をしました。新しいタイヤはMICHELIN ENERGY E3Aです。サイズは純正と同じ185/65R14です。
DSC02371
交換作業はタイヤ屋さんにお願いしました。クサラのアルミホイールはセンターホールが無いタイプなので、一般的なタイヤ屋さんでは、ホイールバランスが調整できない場合がありますが、こちらの業者さんはその心配がありません。設備の整ったトラックで登場して、店舗敷地内でタイヤ交換作業をしてくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 6日 (日曜日)

プジョー106 レンタルピット

DSC02341
プジョー106 1.3ラリーのお客さんが来店されました。
DSC023431
リフトを利用してご自分で車両を点検されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プジョー206 エンジンオイル交換

DSC02334
プジョー206XSにお乗りのお客さんが来店されました。
DSC02331
エンジンオイル、オイルフィルターを交換しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 5日 (土曜日)

展示車両の洗車

DSC02315
今日は来客も少なく静かな一日だったので、展示車両の洗車をしました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年2月 4日 (金曜日)

シトロエンXsara 継続検査

DSC02308
陸運支局で、昨日まで車検整備していたシトロエン クサラSXの継続検査を受けてきました。何事もなく無事車検を取得し、洗車して納車をしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 3日 (木曜日)

ローバーミニ ウォッシャーホース交換

DSC02295
ローバー ミニ メイフェアのウインドウ ウォッシャーホースを交換しました。カウルトップに固定されているウォッシャーノズルの裏側は、クーラーホースが通っていて少し作業がしづらいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JRエアフィルター

DSC02289
JRエアフィルターの輸入元さんと、ダイレクトタイプ エアクリーナーの取り付け検証をしました。上の写真はシトロエンC2用です。
DSC02290
こちらは、シトロエン クサラ(1.6Lエンジン)用です。JRエアフィルターはフランスのメーカーです。ダイレクトタイプのエアクリーナーはエンジンの吸入抵抗を減らし、レスポンスを向上させます。
上記車種以外も各種取り扱い中です。詳しくはお問い合わせください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シトロエンXsara エアフィルター交換

DSC02292
車検で入庫中のシトロエン クサラSXのエアフィルターを交換しました。その他各部を点検して陸運支局の検査に備えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 1日 (火曜日)

シトロエンC2 タイヤ交換

DSC02257
急に冷え込んできて、天気予報では雪の予報が出ていたので、デモカーとして使用中のシトロエンC2 GTのタイヤをスタッドレスタイヤに交換しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シトロエンXsara ATオイル交換他

DSC02245
車検で入庫中のシトロエン クサラSXのATオイルを交換しました。クサラ1.6SXに搭載されるATは、AL4と呼ばれるタイプで、一般的なスティック状のオイルレベルゲージは存在しません。変わりに、ドレンボルトが二重構造になっていて、大きな方が筒状になっていてレベルゲージの役目を果たします。
DSC02250
AL4にオイルを注入しているところです。色はエンジンオイルのような黄色っぽい色をしています。シトロエンといえばTOTALのイメージが強いですが、AL4のシトロエン純正オイルはESSO製です。
DSC02260
ドラムを外して、リアブレーキ周りの点検中です。ホイールシリンダーのブーツをめくって、フルード漏れがないか点検します。ライニングの厚さやハブベアリングのガタなども要チェック項目です。
DSC02267
ロングライフクーラントを交換しました。クーラントは2年毎の交換が推奨されているので、車検ごとの交換がおすすめです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »