« C2GT スプリング交換 | トップページ | Saxo ウインドウステッカー貼り付け »

2004年12月18日 (土曜日)

C2GT ダウン値

DSC01055
昨日、スプリングを交換したシトロエンC2 GTですが、少し走らせた後、車高を測定してみました。H&Rのカタログによると、交換後のダウン値は35mmとありましたが、実測値はフロント20mm、リア15mmと、ほとんど変化がありませんでした。見た目もノーマルと変わりません。エアコンやスペアタイヤが無くてボディーが軽量な分、狙いどおりには車高が落ちないようです。ペタペタに落としたいと思っていたので、それは期待はずれでした。
一方、肝心の走りの方ですが、こちらは予想通りノーマルよりも若干硬めになっていい感じです。一般的にフランス車に求められる乗り味とは程遠いですが、個人的にこのC2GTはスポーツドライビングに耐えうる足回りにしたかったので、硬すぎずやわらかすぎずの引き締まった足回りになって満足です。
ノーマルの”中途半端な軟らかさ+バネ下重量を感じるドタバタ感”に不満を感じていて、あまり乗る気になれなかったのですが、ちょっとエンジンを回して乗ってみようかなという気になりました。

|

« C2GT スプリング交換 | トップページ | Saxo ウインドウステッカー貼り付け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/2306819

この記事へのトラックバック一覧です: C2GT ダウン値:

« C2GT スプリング交換 | トップページ | Saxo ウインドウステッカー貼り付け »