« クサラ MT換装 | トップページ | クサラMT エンジンルーム編 »

2004年11月23日 (火曜日)

続・クサラ ブレークのMT化

今日は法事のためお休みでしたが、少し時間があったのでシトロエン クサラ ブレークのオートマ→マニュアルミッション換装作業の続きをしました。
DSC04834
クラッチワイヤーとクラッチペダルを取り付けしました。クラッチペダルはやや重めです。
DSC04837
ニュートラルスイッチがなくなり、単純なバックスイッチになるので変換カプラーを作りました。AT車の場合、ギアが入った状態ではセルモーターが回らない構造になっていますが、MT車の場合はそのような仕組みがないので、どの状態でもセルモーターが回るように、ニュートラルスイッチの配線を短絡させておきます。

ま、今日はこんなところですかね。

|

« クサラ MT換装 | トップページ | クサラMT エンジンルーム編 »

コメント

xanのバックスイッチは最近言うことを聞いてくれます。9割は働いてくれます。気温のせいですかねぇ・・・

投稿: ☆ | 2004年11月23日 (火曜日) 午後 11時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/2047494

この記事へのトラックバック一覧です: 続・クサラ ブレークのMT化:

« クサラ MT換装 | トップページ | クサラMT エンジンルーム編 »