« 306のトランスミッション分離 | トップページ | シトロエンC2GTのオイル交換と考察 »

2004年10月29日 (金曜日)

常連さんのAX

DSC040491
解体中のプジョー306XSIの奥では、常連さんがシトロエンAX GTのリアトーションバースプリングを交換。

|

« 306のトランスミッション分離 | トップページ | シトロエンC2GTのオイル交換と考察 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/1806975

この記事へのトラックバック一覧です: 常連さんのAX:

« 306のトランスミッション分離 | トップページ | シトロエンC2GTのオイル交換と考察 »