2021年5月 5日 (水曜日)

5月

Img_1762
サーモスタットのカバーからクーラント漏れのプジョー205
サーモスタットのパッキン交換
Img_1765
サーモスタットの軸がずれていたので、ついでに開閉のチェック
Img_1775
こちらはプジョー309 インジェクター交換
Img_1779
静かなゴールデンウィークを過ごしています

| | コメント (0)

2021年4月29日 (木曜日)

一歩ずつ

Img_1734_20210429184801
カースミスの車の大入れ替えというか大移動というか その最中の様子
Img_1732_20210429184801
もはや車の形ですらないような気も
Img_1736
プジョー205の折れていたブローバイホース 複雑な形をしてます
純正の供給部品はもうありません
Img_1737
取り回しをシンプルにして作り直したかったんですが、エアーダクトの絡みもあっていいアイディアが思い浮かびません
Img_1738_20210429184801
海外のサイトを調べると代替品があるようですが、すぐに入手が困難なので補修して再使用します
Img_1740_20210429184801
プライマーと強力な接着剤でくっつけて
Img_1742
融着テープを巻きました
とりあえず、ブローバイホースはこれでよしとして、無事にエンジン復活しました
Img_1749_20210429184801
さて、次はスタビライザーのブッシュ
Img_1755
オレンジ色の方はどうにもならないくらいボロボロです
こちらもすぐに部品はなし さあどうしましょう

| | コメント (0)

2021年4月26日 (月曜日)

あれやこれや

1619273483409
エンジンから異音のするアルファ156V6
1619273486560
痩せたタイミングベルト
1619273479840
異音の原因はウォーターポンプの割れでした
Img_1707a
メガーヌRSはエンジンオイルの交換
タイロッドジョイントのガタを発見したので後日作業することにします
Img_1698_20210426180401
塗装修理の106ラリーのフロントバンパー
Img_1705
塗装する前に、ナンバーステーを排除してナンバー取り付け用のナットをうめこみました
ナンバーステー取り付け穴は埋めてしまいます
Img_1671
空いた時間に309のエンジンヘッド作業をしつつ
Img_1712a
次はアウディA2 飛び石でフロントガラス交換です
Img_1721
新品のフロントガラス
Img_1727a
週のはじまり月曜日 今週もがんばりましょう

| | コメント (0)

2021年4月24日 (土曜日)

覚悟はいいか

Img_1683_20210424195101
車検で入庫中のプジョー205です 前回、クランクセンサーがボロボロになっているのをお伝えしました
Img_1682
純正部品もBOSCHも生産終了してしまって入手困難になっているクランクセンサーですが、部品商さんが見つけてくれて入手できました
早速交換しようと思いますが、
Img_1685
バッテリーターミナルの交換など他に気になるところの作業も同時にしていきたいと思います
Img_1686
ここは配線が噛み込んでしまってます いくらコルゲートチューブで保護してるとは言え、こんな強引な取り付けしないで下さい
Img_1687
取り回しを変更しました というか本来の状態に戻しました
Img_1689_20210424195101
ケーブルの端子を圧着しなおしてバッテリーターミナル変更
Img_1690
取付が悪くて変形してしまっているエアーダクト さすがにこちらも部品供給がありません
Img_1692
汚いですが変形していない中古品を借りてきました これで一時的にしのぎたいと思います
Img_1680
テープぐるぐる巻きで誤魔化してあるブローバイホース
完全に硬貨して割れてしまっているので交換したいところですが、部品が入手困難
何か方法を考えます
Img_1696
ブローバイホースの処理をしていないのでまだエンジンが掛けられませんが、セルモーターを空回りさせるとプラグに火が飛んでいる様子
クランクセンサー交換で火が飛ぶようになったのでしょうか
他にもまた不具合が見つからないといいのですが

| | コメント (0)

2021年4月23日 (金曜日)

行間で語る

Img_1650a
シトロエンC4カクタスがエンジンオイルの交換で入庫です
Img_1651
エンジンオイル交換には皆さんそれぞれ一家言ありますね
Img_1652
オイルフィルターも交換
Img_1654
奥の方、蓋を開けて中のカートリッジのみ交換します
Img_1656
タイヤ交換の相談も受けました 近々タイヤ交換の予定です
タイヤのエアー調整して、これはとりあえず初期化
Img_1673a
アルファ156V6はエンジンから異音で入庫 どうやらタイミングベルト付近から出ている様子です
履歴からそろそろ交換時期なのでベルト一式交換します
Img_1676
ステアリングボスがコラムカバーに擦れて音が出るので、ボスのカバーを少しカットしました
流石に大物作業を抱えすぎてあれもこれも停滞してきたので、156のタイミングベルト交換はロメオが得意な外注さんへ振ることにしました
近頃「ゴールデンウイークの予定は?」とよく聞かれますが、答えは未定です

| | コメント (0)

2021年4月20日 (火曜日)

てられな

車検で入庫中のプジョー205です
Img_1633
わずかながらクーラントの匂いを感じます
サーモスタットからクーラントがやや漏れています
Img_1555
ヒーターにも漏れた形跡が
Img_1613
エンジンオイルの漏れ
Img_1610
ドライブシャフトブーツのひび
Img_1609
スタビライザーブッシュ砕けて壊れています
ジョイントも緩くてハンドリングがいまいちです
Img_1635
なぜかキャタライザーの遮熱板が切り取られています
Img_1607
タイヤのバランスウエイト
古いウエイトの糊を残したまま上から貼ってあるから今にも取れそうです
というか、いくつか既に取れてしまっていると思います
Img_1615
スペアタイヤのひび
バルブの位置をわざわざエアーの充填しにくい位置にしておかなくてもいいのに
Img_1645_20210420174101
とまあ一通り点検して、あまり今までの管理状態が良くなかったのかななどと思っていたら突然のエンジン停止
今度はプラグに全く火が飛びません
Img_1647
クランクセンサーの配線がビニールテープでぐるぐる巻きになってたのでめくってみると…カプラーがボロボロ
なんだか手のかかる車ばかり増えて気が重くなってきました

| | コメント (0)

«ごめんなさい