2017年11月21日 (火曜日)

いい車にしていきますよ

Img_9894
106ラリーさらに続き というか昨日の作業と同時進行してましたが、エンジンオイル交換
オイルクーラーからオイル漏れがあるので、ついでにパッキンとオイルフィルターも交換します
Img_9898
オイルフィルターはずしました こんなところに液体パッキンが塗られているのを初めて見ました
次から次とおかしなところが出てきます
Img_9908
パイプブラケットの取り付けボルトが逆向きについていたのではずして正しい向きに取り付けしなおし
クランクセンサーをはずさないと作業できないので、過去にミッション降ろしたときにでも間違えたのかもしれません
Img_9900
オイルクーラーはがしました
奇跡のベンガラと黒の液体パッキンのコラボレーション
Img_9901
油路をふさいでしまう勢いで、パッキンてんこ盛りです
Img_9905
掃除してパッキン交換します
Img_9972
ブレーキフルードも交換します
Img_9979
汚れの蓄積がひどいので、リザーバータンクをはずしてクリーニング
Img_9977
サーボとシリンダーも、錆でひどい状態です
通常ここまで錆びる事は考えられないので、フルード漏れがあった可能性があります
Img_9983
加圧してリークチェック
今のところ漏れはなさそうです
ブログのネタに困らないのはいいけど、ネタが多すぎて困ります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月20日 (月曜日)

マイナススタート

Img_9917
106ラリー続き もう少し掘り下げます
社外品のホースに変更されてますが、寸足らずなのか延長されてます
ホースバンドの種類も向きもバラバラで雑な作業の上、クーラントが漏れるありさま
Img_9920
ホースの取り回しを工夫して、ジョイントなしで直接つなげるように変更しました
ホースバンドも交換してます
Img_9927
ヒーターホースからも漏れていたのではずしてみました
こちらも社外品 つぎはぎされてます
Img_9929
ホースの突合せ部分になぜかバンドが3つ
しかも締めすぎてバンドがホースに食い込んでホースが切れてしまってます
良いホースバンドは締め付けてもホースを傷めません
Img_9930
出来る範囲で修正して取り付けしなおし
ホースバンドも全数交換しました
Img_9914
アッパーホースの作業のついでにサーモスタットはずしました
Img_9912
サーモスタット点検 少し開くのが遅くなってます
サーモスタット交換します
Img_9916
サーモスタット取り付け ついでにいろいろ改善してます
サーモスタットは経年劣化だとしても、他の部分は残念ながらいじり壊しって感じがします
Img_9934
バキュームしてクーラント補充
Img_9947
どうもクーラントの流れがしっくりしないので、ラジエターの温度分布のチェック
何かまだ問題を抱えてそうで心配です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月18日 (土曜日)

SMクラブへ

Img_9852a
シトロエンSM エンジンオイル交換で久しぶりのご来店
明日はSMクラブの集まりがあるそうです
気をつけて行ってらっしゃいませ
Img_9845
106ラリー ドライブレコーダー取り付け
Img_9848
最近は需要過多で品薄状態です
取り付けすると、安全運転意識も高まりますよ
Img_9859
別の106ラリー 消火器を取り付けした車両
まだいろいろ不具合があるそうで、症状を聞くと、どうもヘッドガスケットが怪しいです
Img_9862
いつかしっかり点検したいところです
Img_9865
冷却系点検
キャップテスト、ラジエターテスト
Img_9867
ちょっと圧力かけただけなのに
Img_9868
あっちも
Img_9870
こっちも
Img_9878
社外のホースで位置が変更されてるのか、行き場をなくしたステーが遊んでます
Img_9890
これまでのメンテナンス状態がよくなかったのは仕方が無いので、これから良くしていきます
Img_9892
ダメなホースは交換します
たくさんありすぎてとても全部は紹介できません すみません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月17日 (金曜日)

スーパー1400トロフィー参戦予定

Img_9817
106ラリーの続きです
シートを取り付けする前に、6点式シートベルトの取り付け
バックルがサポートベルトに付いてるタイプなので、サポートベルトの取り付けが必須です
Img_9822
フロアにアイボルトを取り付けました
Img_9824
裏に当て板しています
Img_9827
社外のシートベースフレーム
取り付け穴が大きすぎて、ブラケットの厚みもあるため、ボルトを締めすぎると埋め込みナットが引っ張られてちぎれてしまうようです
小さいワッシャーを落とし込んで、センタリングと浮き上がり防止対策しておきます
Img_9829
座面にベルトホールが無いのでサポートベルトは前方から
こんな感じで取り付けしました
Img_9791
もう一つ、消火器の取り付け
助手席足元にと場所指定です
Img_9832
フロアに凹凸があるので下駄を作りました
Img_9834
こんな感じで高いところと低いところをブリッジ
Img_9842
ホルダーをフロアに取り付けして
Img_9843
消火器取り付け完了
ベルトと消火器を取り付けして、これでラテンフェスタのレギュレーションクリアです
レース仲間が増えるのはうれしいですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月14日 (火曜日)

小さな苦労

Img_9802
また雨 このところ雨降りが多いですね
106ラリーの入庫が重なって専門店みたいになってます
Img_9782
「キーが1本しかないのでスペアを作って欲しい」
純正のブランクキー またグリップ形状変わったみたいです
Img_9788
この古い機械にセットして自分でカットします
最近は出張で来てくれる鍵屋さんが増えましたが、昔は無くて苦労しました
金物屋さんにブランクキーを持ち込んでカットを頼んでも、「輸入車のキーは硬いから刃が悪くなるんだよ」と言われ断られたりしたもんです
Img_9771
ラテンフェスタ 最終戦のエントリーが始まってます
この106ラリーも初参戦に向け準備です
ユーザーさん自らの手でカーペットがはがされてます やる気ですね
Img_9773
シートの取り付け穴 鉄板が破れて千切れかかってます
Img_9803
溶接修理します
Img_9807
くー!鉄板が薄すぎる!
そのままだと穴が開くし、リアクターかますとモリモリ溶接になるし
ささっと直すつもりがすごく苦労しました 苦労した割りにきれいじゃないし
外注さんにお願いすればよかった
と思っても、後の祭り がんばります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月12日 (日曜日)

消えるオイル

Img_9723
アウディA2 エンジンオイルレベルの警告が出て、オイルを補充したけど、しばらく走ったらまた警告灯が点灯したのでオイルを補充したそうです
どこかから漏れてるみたいだから点検して欲しいと入庫です
Img_9726
アンダーカバーをはずしてみました
オイル汚れは見当たりません
Img_9724
ウィークポイントのオイルセパレーターもきれい
エンジン周辺を見回してもオイル漏れは無さそうです
よく観察すると、掛けはじめの排気ガスが白いので、オイル下がりがあるっぽい
“外へ”のオイル漏れはないけど、シリンダー内へオイル漏れしてるかもしれません
Img_9732
プジョー106ラリー 車検の続きです
Img_9735
スタビライザーのブッシュ交換

ボールジョイントのガタ
外観ではわかりませんが、こじるとガタがあるのがわかります
Img_9744
ブーツをめくってみると、ほら
やっぱり摩耗してガタが出ていました
Img_9746
ボールジョイント交換
Img_9755
反対側はブーツのみ交換
Img_9758
タイロッドエンドジョイントも交換
Img_9759
こちらは左右とも交換です
Img_9765
作業を進めて検査受けます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«回り道が多い